about

2019年春頃より、生牧草と減農薬お野菜のお店を少しずつゆっくり始動いたしました。

農園では、化学的に合成された除草剤・殺虫剤をほぼ使用していません。
(種を蒔く前の土作りの際に、土中菌などを処理する目的で極少量の農薬を使用します。)


牧草畑では、手作業でこまめに雑草を抜き。すぐにコロニーを作るアブラムシには、風通しを良くする+発見するたびに叩き落とす+テントウムシの活躍に声援を送る、などの対策をしています。が、残念ながら隅々まで管理が行き届かず、雑草や虫の混入を防ぎきることはできていません。

エキゾチックアニマルさんたちに喜んで食べてもらえるように…健康維持に役立つように…
また、飼い主さんが安心して与えられるように…ペットさんと仲良しになれますように…
さまざまな想いを込めながら、減農薬で生牧草を育てています。


さらに野菜畑でも、手作業でこまめに雑草を抜き。野菜の病気をいち早く見つけるために株の様子をじっくり観察し。コンパニオンプランツに協力してもらいながら虫を防ぐ…などの対策をしています。ですがこちらも残念ながら隅々までは管理が行き届かず、雑草や虫の混入を防ぎきることができていません。

お買い上げいただいたお客様や大切なご家族さまに喜んで召し上がってもらえるように…
皆様の健康維持に役立つように…願いを込めながら減農薬お野菜を栽培しています。


そうやって栽培した生牧草や、時々お野菜などを販売いたしております。
ご愛顧のほど何卒よろしくお願い申し上げます。
もしよろしければ、ご意見ご要望ご提案などお聞かせいただけましたら幸いです。


----------・----------・----------


【商品種別について】
・イタリアンライグラス:100g個包装×6本、そのほか季節の草など。合計650g-690g程度。
・アソートおやつ:季節の生牧草・草・お野菜など数品組み合わせて。合計700g-790g程度。
・通常:生牧草200g個包装×3本、そのほか季節の草やお野菜など数品。合計800g-890g程度。
・増量:生牧草200g個包装×4本、そのほか季節の草やお野菜など数品。合計900g-990g程度。
・はぐれ:大袋に850g-1000g。場合によって季節の草やお野菜など数品。合計1000g-1200g程度。
・ヤングコーン10本以上:2~3本ずつ個包装。場合によって季節の草など数品。合計1200g前後。
・育ち過ぎたヤングコーン:大袋に3kg-4kg。場合によって季節の名産品。80サイズ箱。合計5kgまで。

※季節の草やお野菜など:イネ科竹の葉・ヤングコーン・トウモロコシの葉茎、マメ科シロツメクサ・クリムソンクローバー、シソ科大葉・バジル、セリ科人参葉、ナス科パプリカ・ピーマン、ほか。

【商品の引渡時期】
生牧草や新鮮野菜は、配送のご依頼を受けた前日~翌日に収穫したものを、予冷し、速やかにクール便にて発送いたします。
そのほかのお野菜は、目視で検品し、宅急便にて発送いたします。

ただし、天候状況によっては収穫作業ができず、日数がかかる場合もあることをご了承ください。
出来る限り努力して、遅くとも5日以内の発送を心がけます。

【返品について】
大変申し訳ございませんが、基本的には返品には応じません。

自然のものですので収穫時期によって生育状況は異なります。
「かたい・やわらかい・食いつきが悪い・サイズが小さすぎる&大きすぎる」などご期待に添えない品質であったり、雑草や虫などの混入があることをご承知置きの上、ご購入ください。


ハッピブーべぇポール担当
清 玉代(Sei Tamayo)


----------・----------・----------


『ハッピブーべぇポール』店名の由来


愛モルモットのハッピ・ブーベぇ・ポールたちの為に、家庭菜園でイネ科の植物を約8年間栽培してきました。
その菜園を見たほとんどの人が「いったい何を作っているの?」と怪訝な表情…そう、人様が見ると雑草にしか見えないのです。
でもたとえ「変わり者」と噂されても、病気防除剤・殺虫剤・除草剤などが散布された食べ物を愛モルモットに与えるわけにはいきません。愛モルモットが健やかに育ち、喜ぶ姿を見られれば噂など受け流せばいいのです。

そんな折、都内から水戸市へ転居し。縁あって少し大き目の農地を任されることになりました。
そこでフト頭をよぎったのが「よそ様のモルモット様にもおすそ分けできたら」という想い。

うちの子たちのように、よそのたくさんのモルモット様が歓喜してくれたら…
それはまるで、うちの子たちに兄弟姉妹ができたみたいな感覚で…
なんとまあ素晴らしい!


おかげさまで新しい農地でも順調にイネ科の植物は育ち、ついにお店を始動することができました。
まだまだ不定期な突発的な販売になりますが、ハッピ・ブーべぇ・ポールの名を汚すことの無いよう、背伸びをせず正直に栽培に取り組む所存です。
お引き立てくださいますよう、お願い申し上げます。

----------・----------・----------


生牧草。どんな種類を育てようかしら?メモ

【イネ科】
:緑葉(品種エンバク、ライムギ、ソルガムetc.)
:大麦(シュンライ、百万石、)
:イタリアンライグラス(和名ネズミムギ。品種ガルフ、ゼロワン、スーパーマックス、いなずま、)
:チモシー(和名オオアワガエリ。品種クライマックス、)
:オーチャードグラス(和名カモガヤ。品種ナツミドリ、アキミドリ、バッカス、ポトマック、)
:ケンタッキーブルーグラス(和名ナガハグサ。品種バミューダグラス、西洋芝、)
:メドウフォックステイル(オオスズメノテッポウ)
:トールオートグラス(オオカニツリ)
:生草(メヒシバ、エノコログサ、スズメノカタビラ、スズメノテッポウ、クマザサ、タケ、トウモロコシ(ヤングコーン)、

マメ科:シロツメクサ、クリムソンクローバー(くれない)、レンゲソウ、クズ、
ナデシコ科:ハコベ、
オオバコ科:オオバコ、
トクサ科:スギナ、
キク科:ハハコグサ、タンポポ、シュンギク、サンチュ、レタス、
シソ科:アオジソ、アカジソ、バジル、レモンバーム、ミント、セージ、ローズマリー、
セリ科:ニンジンの葉、パセリ、ミツバ、アシタバ、
アブラナ科:キャベツの外葉、ブロッコリーの葉、ケール、
ナス科:パプリカ、ピーマン、トマト、

…あとは?